緒方 雄也 緒方 雄也

INTERVIEW

社員インタビュー

溶 接

カッコよくて稼げてけっこうモテる
「新3K」の時代が到来

緒方 雄也 / 2010年入社

Q.入社のきっかけを教えてください。

A.高校の実習で溶接が自分に向いていると思い、事前見学で会社訪問をしました。そのとき、現場で働く先輩方が笑顔でとても生き生きとしていて、社内の雰囲気が良かったのが印象的でした。この会社なら自分も安心して働いていけそうだと感じ、入社を決めました。

Q.現在担当している業務について教えてください。

福岡工事部に所属しているので、おもに福岡市内の建築現場で都市ガスの配管工事をしています。現在は福岡空港国際線の増改築や天神ビッグバンで新規建て替えのビルなどに携わり、最近では2022年オープンの「ららぽーと福岡」、少し離れた現場では「長崎スタジアムシティ」も担当しました。現場はその日ごとに異なり、基本的には5~6人のチームで行きます。

Q.仕事で感じるやりがいは何ですか。

ららぽーと福岡は大規模工事で、施主から工事関係会社、協力会社まで、さまざまな人との出会いとお互いの協力により、無事に竣工でき達成感でいっぱいでした。その後、ららぽーとのフードコートに家族で行き、食事をしているお客さんを見て、自分たちが工事した配管から出てくるガスでおいしい料理が作られているんだなとしみじみ感じ、子どもにも「パパはこの建物の大事なガス配管工事をしたんだよ」と自慢しました。

Q.仕事ではどのようなことを心がけていますか。

ガスが通る配管工事ということで、漏洩は絶対にあってはなりません。お客様が安心して安全に暮らせる生活を守るため、仕事は厳しく、丁寧に確実にきれいにスピーディにを心がけ、「職人」というプライドと使命感を持って、日々の業務に取り組んでいます。また、指導する立場にもなってきて、教えることの難しさもありますが、後輩が育っていく姿は頼もしいですね。

Q.休みの日の過ごし方は?

息子が所属している少年野球の活動に参加させてもらい、小学校低学年のコーチもしています。休みの日は親子共々野球づくしで汗を流しているので、心身のリフレッシュにもなりますね。指定休日が増えて今まで以上に家族との時間も確保しやすくなり、仕事とプライベートのバランスがきちんと取れていると思います。

MESSAGE

応募をお考えのあなたへメッセージ

建設業は昔から「3K(きつい、危険、汚い)」といわれ、良いイメージがありませんでした。しかし、最近では働き方改革により週休二日制が導入され、現場もいっそう安全第一で整理整頓が行き届くようになってきました。これからは、「新3K(カッコいい、稼げる、けっこうモテる)」の現場男子の時代です。会社も就業時間の見直しや年間休日数を増やすなど、働きやすい環境になり、頑張りもしっかり評価してもらえます。ぜひ私たちと一緒に“カッコよくて稼げてけっこうモテる”人生を目指しましょう。

OTHER INTERVIEWS
その他のインタビュー

武石 康寛 武石 康寛

溶接工

2007年入社

武石 康寛

豊岡 紘基 豊岡 紘基

溶接工

2010年入社

豊岡 紘基

宮崎 公助 宮崎 公助

設計士

1996年入社

宮崎 公助

加来 真実 加来 真実

事務

2001年入社

加来 真実

お問い合わせ

Contact

事業やサービスについてのご相談・ご質問など、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でお問い合わせ

フリーダイヤル 
0120-767-636
TEL 
093-881-6865

メールでお問い合わせ

お問い合わせ